エア スクリュー。 アイドリング不調や始動性不良ならパイロットスクリュー調整!構造がわからない方も必見!

バイク、エアスクリューの調整についてですが、一番閉め込んだ状態が...

[追記] どうも、マフラーではなく(こんなでもちゃんと抜けるらしい) エアクリーナの問題の様子。 エンストしないように調整しましょう。 ネットで見ると、オートチョークは「チョークON」の状態で壊れる事が多いらしい。

11

原付エアスクリューとアイドリングスクリュー用法

上なら、そういうわけにもいかないんだけど、下ならそれだけでもだせそうな予感です。 メイン、ニードルをはじめに調整し、スロー系は最後に調整するのが一般的• 無事、溝が掘れマイナスドライバーでえいっと回すと、スクリューが砕けました。 どれだけ複雑なキャブレターでも、 パイロットスクリューの役割は同じ。

12

原付エアスクリューとアイドリングスクリュー用法

このうちOリングは二次空気の吸い込みを防止するためにとても重要なので、変形や硬化している時はもちろん、異状がないように見えても新品に交換するぐらいの慎重さがあっても良いでしょう。

13

エアスクリュー調整

バイパスさせる量をコントロールするのがパイロットスクリュー パイロット系をもう一度確認です。

2

エアスクリューにD型ドライバーは不要【代用品でOK】キャブレター調整

取り外したスクリューの先端にカーボンが付着していたら、カーボン除去に効果のあるキャブレタークリーナーやパーツクリーナーで洗浄します。 しかしそんな事もあろうかと!キャブレターは調整が出来るようになっています。

JOG アイドル不調です

初めに番手の大きいものを取り合えず付けて、徐々に番手を下げていく・・・というのがセオリーです。 交換した結果は以下のとおり。

8