記者 年収。 新聞記者の平均年収はいくら?給料水準から相場を徹底分析します

記者の年収・給料

98 秋田魁新報 37歳 373,402 1,210,000 1,015,000 -100,000 2. 2年 156時間 21時間 2017年 651万9000円 41万9800円 148万1400円 34. WEBライター インターネットの普及によって、WEBライターを生業とする方も増えています。 新聞記者の給料・年収補足 20代の給料:25万円~30万円(推定) 30代の給料:30万円~50万円(推定) 40代の給料:40万円~60万円(推定) 上記平均給与から算出してみると、平均年収はだいたい 600万円~750万円となると予測されます。 文字となって多くの人のところに届いているという手ごたえを感じることができるのが新聞記者という仕事の魅力のひとつです。

6

記者(ライター)の年収と手取りとボーナスまとめ!仕事内容やなる方法は?

公開されているデータはありませんが、大手新聞社と地方新聞社の間では、年収が倍近く開くこともあるようです。

記者(ライター)の年収と手取りとボーナスまとめ!仕事内容やなる方法は?

朝日と日経がダントツですね。 ここに示した新聞各社の冬のボーナス(年末一時金)一覧表は、マスコミが報じないため、まずお目にかかれないものだ。

15

新聞記者の平均年収はいくら?給料水準から相場を徹底分析します

最も高いのは徳島新聞。

15

新聞記者の平均年収はいくら?給料水準から相場を徹底分析します

wc-shortcodes-pricing-type-secondary. 年収ガイド人気コンテンツ. 雑誌記者 雑誌記者は、所属する雑誌の内容やテーマに沿って取材をし、記事を書きます。 wc-shortcodes-posts-gutter-space-35. 1年 161時間 9時間 100人~999人 728万4900円 47万4200円 159万4500円 37. 「今冬の最大の話題は、名実ともに日経の首位奪取。

新聞記者の給料・年収

給料のみを比べると、大手放送局や新聞・出版社の方が待遇が良いと言えます。

19